サーフィン帰りの謎の生物

サーフィンをした帰り道の出来事。

のんびり日も暮れて車で帰宅途中に

道の真ん中になにか動物がいる!!

しかも大きいの1匹、小さいの3匹。

車のライトで照らされて大きいの1匹はダッシュで

近くの草むらに隠れた。もしかして母親かい?

 

小さいの3匹は車がいるのにのんびり動こうともしない。

 

仕方が無いので車を止めて降りてみた。

近くで見てもなんの動物か分からない。

犬でもないし猫でもないし君は何?

 

車の後ろには他の車が何台か来て

軽い渋滞になってるし.....

 

手で追い払うマネをしてもどいてくれない。

我関せずの小動物達。

困ったなー

 

同乗してた友達に声をかけて来てもらった。

友達が小動物の脇を手にもって抱えると

『チぃー』と聞いた事の無い鳴き声!!

慌てて手を離すと3匹ともやっと歩道部分まで

どいてくれた。

 

車に乗ってやっと発進。

一度もクラクションを鳴らさなかった

後ろの車に感謝して帰宅。

 

気になって調べてみたら多分

アライグマの子供のようだった。

千葉にもいろんな動物がいるもんだね。