サーファーvs釣り人

よく行くサーフポイントは

釣り人とサーファーでポイントの取り合いになる事もしばしば

 

釣り糸の近くをパドルしていると

『そこ釣り糸あんぞー』とジェスチャーを交えて怒っている。

『わかってるよ!』なんてこっちもジェスチャー付きで答える。

いい波に乗っても釣り糸の近くまで行く前に

板を降りる。(せっかくつかまえた波なのに...)

きっとお互い『もっと違う場所でやれよ』と思ってるに違いない。

 

でも陸に上がってる時は結構、地元の釣り人のおっちゃんに

かわいがられる。

たぶん理由は

1.『長野ナンバーの軽自動車』に乗ってる。

  遠くからよく来たなーって話しかけてくれる。

(市川から来てるのでその度に説明が大変)

 

2.浜辺をうろうろして流木を拾っている。

 それ何に使うんだーと興味しんしんで話しかけてくれる。

 

きっと基本的にみんな海好きのいい人達なんだね。

 

お互いが海好きと相手を尊重しあい

同じポイントで楽しめるようになれたらいいね。