バンブーの座卓

アジアン家具

以前ホームパーティー(飲み会?)
をした時に料理をのせる
テーブルが足りなかった為
急遽、座卓を作った。

天板を繋ぎ合わせて足を付けた
だけの味気ないテーブル。

どうすれば良くなるか
よく考えてた。

前にバンブーと流木で照明を
作った事があった。
バンブーと木は相性抜群!
という事でバリ+和風mixの座卓を
作ることにした。

ポイントはバンブー。
とりあえずお得意のホームセンターで
竹串を250本とペンチを買った。
座卓中央にバンブーを敷いていくので
あらかじめ机の中央をトリマーと
ノミで削っていく。

それが終われば竹串を一本一本
机の削り取った部分に合わせて
ペンチで切っていく。

溝の長さを測って竹串をパッチンと切る
そして凹みにはめて接着。

長さ測る→竹串パッチン→接着
長さ測る→竹串パッチン→接着
途中くじけてタバコ吸ったり
テレビ見たり。

作業再開
長さ測る→竹串パッチン→接着
長さ測る→竹串パッチン→接着

またくじける。
少しして作業再開
長さ測る→竹串パッチン→接着
長さ測る→竹串パッチン→接着

ああああー
果てしない!!

ようやく竹串パッチンが終わり
仕上げの塗装。

結果
地道な作業 竹串250本分
作業時間 もーわからない
材料費 プライスレス

途中、挫折したけど毎日このテーブルで
食事したりお酒飲んだりと結構
気に入ってます。

満月と夜空を楽しみながら
とりあえず一杯。