庭にレンガを貼る パート4

リノベーション

セメントを薄く塗って
レンガを横一列敷き詰める。
次の列はレンガを半分に
割った物からスタートして
また横に一列敷いていく。

作業していると、どうしても
セメントが手に付いてしまい
手がとても荒れます。
左官屋さんは凄いなーと
変な所で感心。

ようやくレンガを敷き詰め
白いセメントの粉を
ホウキではきながら
レンガとレンガの隙間に入れていく。
その後、上から水をかけていき
隙間のセメントを固める。

ようやく完成?
なーんか物足りないな。

レンガの端から10cm位放して平行に
木材を敷き、レンガと木材の間に
白い玉砂利を入れる。

赤レンガと白い玉砂利の
色合いがとても相性が良いと
自画自賛。

結果
レンガ 約250個
セメント 約200㎏
玉砂利 いっぱい
時間 すげーかかった
費用 プライスレス

中腰の作業で腰が痛いです。

コメント: 1 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    Nisha Letts (金曜日, 03 2月 2017 22:15)


    I really like what you guys tend to be up too. This sort of clever work and exposure! Keep up the very good works guys I've added you guys to my own blogroll.