大波が立つ!!

工房裏の海は普段は波が立たない穏やかな海。

噂では大きな低気圧が来て外房のポイントが

クローズになった時に波が立つと言う。

僕は密かにその波を『kanayaジェーン』と呼び

その日が来るのを待っていた。

 

前日から風邪をひいたみたいで

夕方ぐらいに仕事を切り上げて

シェアハウスでのんびり休養。

 

朝、目を覚ましてみても体がだるく

微熱が続いている状態。

 

新しい土地で体調を崩すと精神的にも落ち込む。

 

気合いを入れて工房までチャリンコを走らせていると

サーファーが着替えをしている!?

 

まさかと思いすぐに工房裏の海をチェック。

伝説のkanayaジェーンが目の前に!!(かってに伝説化していた)

ヤバい!ヤバい!!ヤバい!!!

 

すぐに先ほど着替えをしていたサーファーに

話を聞きにいった。

 

工房裏の海はリーフポイント(岩がごつごつ)なので

危険な場所を教えてもらい、すぐにウエットに着替えた。

体はまだ本調子では無かったけどテンションを上げて入水!!

 

波のサイズはセットで頭位。

普段は頭サイズでもなんとか波に乗れるのだけど

リーフポイントにビビっているのと

体調不良で体が思う様に動かない。

 

この状態でkanayaジェーンに挑むのは

スーパーサイヤ人になっていないのにフリーザと戦う様なもの!

 

なんとか自分を奮い立たせ何本かテイクオフ。

連続のパーリング。

 

結局、良い波は捕まえられなかったけど

工房裏でサーフィンが出来る事が分かったので

大満足!!