イルミネーションの飾り付け&忘年会

町の中心にある観光案内所のクリスマスイルミネーションの

飾り付けを手伝わせて頂く事に。

仕事を早めに切り上げて観光案内所に向かう。

もうすでに商工会の皆さんが作業を初めている。

新参者の上に遅れてしまった!

『手伝いに来ました』と大きな声で皆さんにご挨拶。

屋根で作業している職人さん2人の指示に従って動いてとの事。

職人さん達に挨拶すると『オゥ』と一言。

おっかない。

職人さん達の手元を見ながら邪魔にならないように

出来るだけ動いた。

作業は足場を組んでそこに電飾を巻き付けていく。

高い所はハシゴを立てて作業。

この高さから落ちたら僕の名前が入った電飾を一番目立つ所に

飾ってもらおうなど考えながら高所での作業に没頭する。

 

日が暮れてイルミネーションを点灯させる。

とても綺麗だった。このイルミネーションの飾り付けを

手伝えて本当に良かったと感じる。

この後はお楽しみの忘年会。

ガス屋さんが鉄板とプロパンガスを持ってきてくれて

焼きそば&鉄板焼き。

お肉屋さんが唐揚げを!

旅館屋さんが大きなカニを!!

洋服屋さんがイノシシのお肉を!!!

商工会の皆さんがいろいろなおいしい物を

持ってきてくれて贅沢な宴。

なるべく皆さんと話せる様にお酒をついで回った。

とても皆さん素敵な人達でした。