7ヶ月ぶりにテレビを見る!

金谷に来てはや7ヶ月。

約3ヶ月シェアハウスにお世話になって

待望の新居に引っ越し。

 

テレビを接続してみるけどなぜか映らない。

なんだかんだで4ヶ月が経ちいい加減テレビが見たくなった。

 

近所の電気屋さんに行って住んでいる所を伝えると

いきなり喧嘩モード!

なぜ??

事情は分からないけどこっちも臨戦態勢に入る。

話がヒートアップしていくと前住人の名前が出てくる。

 

前に住んでいた方は東京と金谷に家を持つ二拠点移住者で結構な問題児。

 

どうやら話をきちんと聞くと電気屋さんは前の住人に

いい加減な事をされ腹を立てていたらしい。

 

私も仲間だと思い、あまりいい気がしなかったらしい。

 

前の住人といっさい関係ない事を伝えると

『あぁーそうかー』とやさしいおじさまになってくれた。

 

テレビの状態を伝えるとすぐに修理に来てくれた。

親切にテレビのアンテナの接続を説明してくれて

とても感謝!!

 

最後に『先ほどはすみません』と頭を下げると

照れくさそうに『また何かあったら声かけて』と

振り返らずに足早にさっていかれました。

まるで『カリオストロの城』のラストシーンのルパンのように。

 

何処でもそうだけど、人との繋がりが強い場所では

一人の移住者がいい加減な事をすると

次に来る移住者全員の印象が悪くなると言う事を感じた日でした。

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ヤガー (水曜日, 26 6月 2013 13:58)

    考えさせられる出来事ですね。
    地域コミュニティとどう付き合うかみたいなところもニキョティで議論したいところです。

  • #2

    永澤 則之 (水曜日, 26 6月 2013 14:42)

    ヤガーさん
    そうですね。たぶんいろいろな場所で
    こういう問題が出ていると思います。
    一人一人がしっかりと意識して
    地域のコミュニティーと繋がっていけたらと思います。