一人でも闘うと決めたけど

umikagu

家具屋で独立を決意した時にきっとこれからは好きな事を仕事に出来る変わりに

どんな状況になっても一人でもやり抜くと覚悟を決めました。

家具屋としての体制を整える準備期間は基本一人の仕事になるので

『今日一日、誰とも話していない』という日が何日も続きました。

 

色々な人達に力をかしていただき10年以上使われていなかった

旧ホテル&植物園をリノベーションしたシェアアトリエ『kanaya base』

に入居が決まりこの場所に来ました。

 

単身で闘う覚悟で来た金谷は想像していた場所とはちょっと違っていました。

 

引っ越す為に移動した家具や木材、木工機械は大型のトラックに積みきれない量で並走してついて行く私の車にも荷物が乗った状態でした。

 

引っ越し業者さんとkanaya baseに着き荷下ろしをしようとすると

kanaya baseに遊びに来ていた初対面の人達が何人も

荷下ろしを楽しそうに手伝ってくれました。

 

それからもkanaya baseのメンバーと遊びにくる人達は共通して温かく

とても人なつっこい人達ばかり、年齢でいうと私より一周りも違うのに

『人』に興味をもった人達が集まる場所でした。

 

一人で闘うと決意して来た私は金谷で孤独が無くなりました。

人との出会いは宝物の様です。

こんな私にも仲間や友達と言える人が出来ました。

 

写真は金谷に出来たゲストハウス『しへいどん』で新たな出会いをした時の写真です。