サーファーからの依頼 古材テーブル編

古材家具 廃材家具 海を感じるサーフインテリア

愛車の『夕焼け2号』の車検を待っているときに携帯が鳴った。

『海辺にログハウスを借りたのでそこにあう家具を作って欲しいんですけど』

直感的にサーファーだと思った。

もちろん快諾させていただき後日お店で打ち合わせをした。

初対面の印象は良く日に焼けた肌。

引き締まった体に高身長。

ホリの深い顔から白く綺麗な歯が見え笑顔で丁寧な口調で話す人だなと感じた。

話を聞くと私と同じ年でロングボーダー。

隣町の白子に移住されたようだ。

 

サーファーと旅人を掛け合わせた雰囲気のお客様。

きっとスタイルのあるサーフィンするんだろうね。

(後日、片貝漁港で良く会うようになり無理な力を抜いたメローでスタイルのあるサーフィンをする方でした)

新しく借りた家で使うローテーブルが欲しいようだ。

 

ウミカグの一番人気の古材テーブルのアレンジバージョン。

ローテーブルの高さにして天板中央にはモザイクタイルを埋め込む提案をさせていただいた。

考え込むお客様。。。

 

『天板にオルテガ柄プリント出来ませんか?』

 

『使用するたびに布巾などで天板を拭く為、少しずつプリントがかすれていくと思います。それをご了承いただければプリント出来ます!!』

 

最初は天板の四隅にオルテガ柄をご希望されていたが腕などでプリントが擦れやすいのでなるべく擦れにくそうな中央にレイアウトさせてもらった。

さらに天板下の貫部分にもアクセントでプリントを入れる。

 

ウミカグでは製作前にお客様とイメージを共有する為にグラフィックでデザイン案を提出させてもらう。

 

お客様のOKが出ていよいよ製作開始。

イメージが固まっているので作業は迷いなく出来るので早い。

塗装前の状態まで約3日

オイル塗装を2回繰り返し仕上げに蜜蝋でコーティングする。

トータルで約6日くらいの製作日数

 

古材家具 オルテガプリント&モザイクタイル入りローテーブルの完成です!!