サーファーからの依頼 廃材ポスト編

廃材家具 古材家具 海を感じるサーフインテリア

部原ポイントで1ラウンドを終え私は車内の窓を全開にし波音を聴きながら微睡んでいた。

サーフィンの心地よい疲労感から眠りに落ちようとしたその時、波音を消すかのように携帯が鳴り響いた。

『ポスト作れます?』

前回、オルテガ柄の古材ローテーブルを納品させてもらったサーファーさんからの製作依頼のようだ。

『出来ます!やらせてください!!!』

近日中に打ち合わせをお願いして電話を切った。

 

せっかくウトウトしてたのにどんなポスト作ろうかドキドキしてきちゃった。

ポストなので雨ざらしになっても味わいが出るように廃材を使って沢山プリント入れよう!

 

打ち合わせが終わり製作開始。

ちょうど耳付きの廃材を知り合いの大工さんに沢山もらったのでポストの屋根部分に使おう。

そしてサーファーさんの好きなオルテガ柄をプリントして表札がわりに名前をいれさせてもらった。

 

温もりのある廃材ポストの完成です!