サーファーからの依頼 廃材フィンスタンド編

廃材家具 古材家具 海を感じるサーフインテリア

『ちょっと思いついた事があるんでお店行ってもいいですか?』

前回、古材テーブルと廃材ポストを納品させてもらったメローなサーファーさんからの電話だ。

こういう話は大体楽しい物作りが出来る事が多いんだよね。

 

後日打ち合わせをさせて頂いてロングボードのフィンを飾って立てれるフィンスタンドの製作依頼だ!

 

お気に入りのフィンを部屋に飾っておけたらそれこそサーフインテリアだよね。

ただショートボード出身の現在ミッドレングスサーファーの私にはロングボードのフィンの知識がまるでない。

 

フィンスタンドの画像を見せてもらい詳細を打ち合わせする。

沢山のお客さんと出会って来たけどみんな海が好きだなーと感心する。

 

もちろんサーファーもいればダイバーもいる。

海には入らないけど浜辺を歩いたり、ヨガしたりビーチコーミングが好きな人もいる。

それぞれが海をライフスタイルにしてキラキラと輝いている。

 

都内で働いていた時は私も相当な海好きだと思っていたけど海辺に来たら強者揃いでした。

 

話は戻ってフィンスタンド製作。

既存のフィンスタンドの画像を見せてもらってイメージを膨らませる。

古材テーブル、廃材ポストに共通しているオルテガ柄。

フィンスタンドもオルテガ柄を入れたものにしよう。

 

耳付きの廃材をカットしてプリントをしてフィンを差し込む溝を掘って完成!