早起きおじさん尻尾まいて帰る

surfing at 一宮

胸〜肩 たまに頭

無風 見た目ジャンク

 

am5:00にアラームが鳴る。

もはや早起きが習慣になって来ている。

おじいいさんが早朝にラジオ体操に行くのと同じようなものだ。

 

前日は雨予報だったがまだ薄暗い外を見ると雨は降っていない。

車を走らせ千葉のカリフォルニアと呼ばれている一宮へ。

 

波乗り有料増路を走っていると大粒の雨が降って来た。

すぐやむかと思い車を更に走らせる。

 

ストロボを焚いたような閃光が暗闇に走る。

一瞬遅れて雷だと気がついた。

 

一宮ポイントに着くも雨はやむ気配もなく波はジャンクコンディション。

しばらく様子を見ているとまだ薄暗い空に稲光が走る。

 

雨、寒い、雷 はい!撤収!!!

 

自分に言い訳して本日はノーサーフでした。