新年のご挨拶

廃材家具 古材家具

新年明けましておめでとうございます。

気がつけばumikaguも7年目に突入致しました。

本年も飛び跳ねるように少し変わった家具を作っていければと思います。

 

年末のドタバタで流木がなくなってきたので仕入れ兼ご挨拶に『流木墓場』に向かう。

 

このポイントで一番目立つ逆さで地面に刺さった流木。

以前からこの流木に取り付けようと考えていたサインボードを取り出しインパクトとビスで固定する。

 

いつもの曇天と違い澄み渡るような晴天だ。

 

真っ青な海と空に映えてアートのような流木墓場の記念碑のようだ。

 

残念ながら流木はほとんどなくこの日は手ぶらで帰ったが今年もたくさんの流木に出会えるといいな。